ロゴ
HOME>特集>歯は大切なものだからこそ吉祥寺の歯科に通って健康を守ろう!

歯は大切なものだからこそ吉祥寺の歯科に通って健康を守ろう!

歯科診察券

歯が大事な理由とは

よく言われることに「歯は失うことで、その重要性がわかる」があります。健康な歯を持つ人には、入れ歯になってしまった人の苦しみが判らないと言うことでもあります。歯が失うことで硬い物が食べられなくなり、美味しいリンゴなどを噛むことが出来ずに不便さだけが残ってしまうのです。噛むことが不得手になり、噛み砕くことが出来なくなり、消化に悪い食べ方となる恐れも出て来ます。また発音がおかしくなってしまい何を言っているのか判らないことから、相手の人にとって聞き取りにくい言葉となります。更には、歯を全て失ってしまった時には、その顔も老人くさくなってしまい、若さがない顔立ちとなってしまうのです。歯がなくなることは、生きて行くことに対し不便さだけを押し付けて来るのでした。不便さを感じないためにも吉祥寺にある歯科に定期的に通うようにしましょう。

治療

歯科で口腔内トラブルを解消

口腔内トラブルと聞いてすぐに考えつくのが虫歯で、誰もが一度は歯科のお世話になった経験があると思われます。その治療にはとても痛く辛かったことから、二度と歯科へは行きたくないと考えた人も多いはずです。また痛みを感じない口腔内トラブルもあり、それが歯周病で初期には痛みがないことから、深く静かに病魔が進行してしまいます。病気が進行することで、歯茎から血が出るようになり、歯茎に悪い影響をもたらすことになるのです。虫歯や歯周病になることで口臭もひどくなるのですが、歯垢が溜まることで虫歯や歯周病の進行を早めることになります。歯垢とは、食べ物の残りカスを栄養とする微生物とその代謝から来るものですから、綺麗に歯を磨くことが大事です。しかし個人ではなかなか綺麗に磨くことが難しく、吉祥寺にある歯科で清掃をしてもらうことが良い方法になります。